美術雑記帳

gallyogata.exblog.jp
ブログトップ

モダニズム

壊して前に進む自分の可能性を信じて。

モダニズムとは過去を否定すること。

最初は見たままの写生、次いで感じるままの写生が
それからさらに進んで知ったままの写生になる。
本質をみきまえる。
モノの本質に迫る。
山口逢春より

[PR]
# by 1835-g-onv | 2018-02-06 11:32

幸福感

成功は量的

幸福は質的

つつましい幸福感が大事

[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-12-14 11:20

熊谷守一より

絵が上手いと先が見える。

下手ならどうなるか分からない。
スケールが大きい。

[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-10-21 17:09

和敬清寂 茶の湯精神

和) ピースandハーモニー 調和と平和の和 お互いを思いやる精神
敬) リスペクト      尊敬 他人を心から尊ぶ
清) ピューリティー    自浄の精神
寂) トランキュイリティー 何があっても動じないこころ。

目に見えない心の汚れに気づくこと。

人々の暮らしは和があってこそ成り立つ。

[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-10-12 18:45

わび、さび

慢心しないこころの美しさが「わび」

古びた味わいに美を見出すのが「さび」

静けさの中にも「動」の気配を感じさせてこそ茶の奥義。

[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-10-12 10:26