美術雑記帳

gallyogata.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気持ち

観る人に驕れることよりも

自分の気持ちでやって行くコトが大切だ

発想が豊かである事。
[PR]
by 1835-g-onv | 2010-12-18 12:22

侘び茶

侘び茶についても枯れたモノではなく、人と人が和み会う

ために欠かせない心配りを、必要最小限までにそぎ落としたモノ。

季節に気づき、感謝に気付く心掛けを大切に、、、、、

昨日のように今日があり今日のように明日があれば、それだけで

日々是好日と言う気持ちを忘れないでいられよう
[PR]
by 1835-g-onv | 2010-12-06 11:12

説明

作品が見えてないから説明をする。

人の目を意識するから説明する。

普通の作家は無駄な線が多い、単純化していく線の

整理、必要最初限の線。

自分の心の叫びを表現する。
[PR]
by 1835-g-onv | 2010-12-06 10:52

世界

絵画で大切なモノは色彩を含め造形がかなり大切である。

そう言った意味では宗達、光琳、北斎は世界に通用する。
[PR]
by 1835-g-onv | 2010-12-06 10:47

油彩と日本画

油彩は対象物を描く、人物でもその内面性を表現する。

リァリティーの追求。

日本画はモノを見ているけど、自分がこのような世界になったら

いいなぁーと思う自分の世界感を表現する。

何を描いても自分の世界にする。
[PR]
by 1835-g-onv | 2010-12-02 12:24