美術雑記帳

gallyogata.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

作品購入

日本人はある程度、評価され認知された作家でないと
その作家の作品は購入されない。
徐々に変わりつつありますが
自分の眼で作品を購入される人は少ない。
やはり、島国で単一民族なので保守的なのが根底にあるようだ。

海外はその点は作品を気にいれば購入される。
自分の眼で買う。
個人主義で大陸的な違いかも知れない。
[PR]
by 1835-g-onv | 2015-11-26 10:16

美術は何が変わったのか

美術市場が変わったのである。
アートがグローバル化したのである。
例えば東京と上海は異なる時間軸で発展をしています。
東京が近代化するのに100年かかったところを、上海は10年とかからない。
アートも同じことが起きています。
数年前まではアジアのアーティストが有名になるには欧米に行かなければならなかったが、
今はアートフェアはアジアのいたるところで開催されています。
アジアのアーティストを同国人がコレクションしています。
ネットは凄い速さでさまざまなモノを変えている。
[PR]
by 1835-g-onv | 2015-11-07 18:47