美術雑記帳

gallyogata.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ギャラリスト

ギャラリストは売れるとか売れないとか関係なく、新たな作家のやる気とか覚悟とか才能見極めて、その能力をよりよく引きでして作品制作してもらいコレクターとかクライアントに販売する。
作家発掘をして自分のギャラリーで継続して企画展をする。
無名の時から扱う。

企画力、整理力、提案力、と言う3つのフェーズを構成してさまざまな要素を考え構築して成り立つ仕事です。
出来ましたら世界に発信して売り込んでいくコト。

画商はすでに出来上がった著名な作家(価値の定まった)作家をクライアントに紹介したり、またクライアントの欲しがる作品を探して販売する。
仲介者
[PR]
by 1835-g-onv | 2016-05-07 18:18