美術雑記帳

gallyogata.exblog.jp
ブログトップ

日本のアート産業に関する調査2016年

年間美術品売り上げ¥3341億円

洋画¥452億円 現代美術¥415億円 陶芸¥405億円 日本画¥384億円 版画、工芸、掛軸、屏風、書等

画廊、ギャラリー¥792億円 百貨店、外商、通販¥627億円

現代美術平面¥415億円 立体、インスタレーション作品¥95億円 写真¥70億円 映像¥23億円  


アート東京主催 より

[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-03-15 17:01

リアリティー

自然を観察するとそこにはリアリティーが見えてくる。

現実の世界はアリティーだ。

絵画に命をふき込むと生き生きとしたリアリティーが表現される。
[PR]
# by 1835-g-onv | 2017-02-07 18:34

バネット・ニューマンより

自分自身の存在を何らかのかたちで感じられるからこそ
他人を感じることができるのです。

抽象ではありません。純粋思考を描いたものとも違います。
特定の個別的な感情を形にしたもの、体験されるべきもの、
感情そのものの絵画なのです。
暗示的な描写など何もありません。
抑制された苦悩(パッション)に満たされた、個々の凝縮したイーメジとして痛切
さがにじみ出てくるものです。

1950年最初の個展における声明
[PR]
# by 1835-g-onv | 2016-11-23 13:49

自分なりの形

モノから直に伝わる

先人のモノを直に触る、触りながら実感する。

体の中に覚えさせる、形を正す、先人の通てきた道を追体験する。

歴史の中に蓄えられた自分なりの形が生まれる。
[PR]
# by 1835-g-onv | 2016-10-18 17:27

現代美術

古美術は毎日みていると新しくなる。

現代美術は明日は古くなる。
[PR]
# by 1835-g-onv | 2016-10-18 16:57